①次回以降の「講演会」

NPOさらんネットが主催して毎年数回開催している講演会です。

その時々のタイムリーな話題や嵯峨・嵐山を中心とした重要なテーマについて各々見識の高い講師をお招きして開催しています

***************************************

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

京都学・歴彩館府民協働連続講座/ NPOさらんネットの講演会

 

京都嵯峨が生んだ偉大な和算家

  吉田光由と塵劫記


京都嵯峨に生まれた吉田光由(15981673)は、江戸時代の前期に和算の実用書塵劫記を著しました。彼の著した塵劫記は全国に受け入れられ、和算書の代名詞として使われたほど広まりました。塵劫記には、十百千万億兆などの数の呼び方から始まり、面積、体積、各種算法やそろばんの手引きも記載されていました。

日 時:

令和31023日(土)15時~1630(受付14時半~)

*場 所:京都府立京都学・歴彩館 1階 小ホール 

▽地下鉄「北山」駅出口①から南へ徒歩4分

 

講師:中井保行氏  京都先端科学大学附属中学校高等学校非常勤講師

                 元京都府立嵯峨野高等学校教諭

                  四日市大学研究機構関孝和数学研究所研究員

 

*入 場:無 料 (但し、会員以外の方は、資料代300円 

★ご注意:当日の無断欠席は厳禁です。

   事前申込が必要です。事務局にメールかFAXで申込んでください。

   定員(60名)になり次第締め切らせて頂きますのでご了承ください。