①次回以降の「講演会」

NPOさらんネットが主催して毎年数回開催している講演会です。

その時々のタイムリーな話題や嵯峨・嵐山を中心とした重要なテーマについて各々見識の高い講師をお招きして開催しています

***************************************

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1>さらん講演会

「地産地消の有機農業で地球温暖化対策を!」

        

 講師:松井三郎 京都大学名誉教授

●地球温暖化対策のためには、あらゆる分野のCO2削減が求められています。化石燃料とは違い、有機物質はカーボン・ニュートラルでCO2発生とはなりませんが有機物の消費と廃棄の段階で発生するCOを地産地消で削減しなければなりません。そのためには有機性廃棄物を有価物・肥料に変え、食住と林業・農業・水産業でカスケード循環(SDGs)する技術を提案します。

令和3年7月4日(日)15時~16時30分(受付14時30分~)

会場:京都府立京都学・歴彩館 1階 小ホール

          <地下鉄北山駅出口①から南へ徒歩4分>

入場:無料 要事前申込(お名前・人数・ご住所・電話番号)を

      メール teruo.omae@gmail.com か fax 075-333-1152 へ

  ★申し込みの方が定員になりました。受付は締切りました。

  ご了承ください。

 

**********************************

 

●第1部は定員になり締切りました。

●第2部は、下記のとおり開催日が7月14日に変更しました。定員になっていますので締め切りました。ご了承ください。

2>シンポジウム

 

 「観光地、保津川・嵐山のごみの現状」

  日程は7月14日(水)に変更になりました。

  亀岡・保津川、嵯峨・嵐山という日本で屈指の観光地のごみ問題の現状と対策を考えるシンポジウムです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 時      間:同 日15時~17時 <受付1430分~>

 

        シンポジスト: 桂川孝裕 亀岡市長

 

                                 豊田知八 保津川遊船企業組合代表理事

 

                                  牧野順二 嵐山保勝会会長

 

                                  長井喜美 嵐電嵐山駅エリアマネージャー

                           2R及び分別リサイクル活動活動優良事業所)

 

                                  深町加津枝 京都大学大学院地球環境学堂准教授                      (環境デザイン学)

 

            コーディネータ:藤田裕之 元京都市副市長

                  (元右京区長、レジリエント・シティ京都CRO

 

 

      会  場:京都・嵐山ご清遊の宿らんざん2階「桂川」

                    電話075-864-0088:渡月橋から西へ約400m右入)

============================================================