②ぶらり探訪

毎年1回、嵯峨・嵐山、乙訓方面等を専門の講師とともに探索します。

***************************************

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

 

   京都新聞で紹介

   令和3年9月8日 洛西版

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3世紀後半の古墳時代から、奈良・長岡京時代、平安時代から戦国時代、江戸時代とそれぞれの時代の息吹が感じられる山城国の国府が置かれていた乙訓地方を散策します。長岡京の中心はこの向日市に存在していました。

 

山城国の国府、乙訓・向日市を歩く

 

             令和3年11月6日(土)

 

    集合:1330 阪急洛西口駅 *昼食は済ませてご参集下さい

 

           ⇒物集女城跡⇒淳和天皇火葬塚⇒物集女車塚古墳⇒

 

           桓武天皇皇后御陵→(物集女街道)⇒須田家住宅別棟

 

           元稲荷古墳・向日神社⇒長岡京跡⇒朝堂院第四堂跡⇒

 

           阪急西向日駅 1630分頃解散

 

     距離約6km  ゆっくりで3時間

     解説者は、当NPO副理事長加納敬二氏(京都市考古資料館勤務)

 

     少雨決行

     参加費:無料   30名様(先着順)

     参加ご希望の方は、事前に事務局までメールかFAXで

     申込みをしてください。

     <お名前(人数) ご住所  電話番号>を明記してください。